はじめまして!
プロフィールの閲覧ありがとうございます。
私はプリズムゲートの田浦 芙実夏と申します。

元々は大阪のエステサロンで働いておりお話しすることが大好きです。

お話好きな、この性格を活かしお客様の「 想像をクリエイト!できるWebデザイナーを目指し、美容業界から転職いたしました。

私はこんな人物です!

私は元々、接客業が好きなことや美容が好きなこともあり、大学卒業後はエステティシャンとして美容に携わる仕事をしてきました。

入社2年目に入ってすぐコロナが流行りはじめ、お客様をサロンで待つ営業形態からInstagramやブログなどのSNSを通じて私たち自身が情報発信を行いお客様の興味を持ってもらうという営業方針に変わっていき、人の興味を惹く魅せる『 デザイン 』に興味を持つようになりました。

前職ではお客様により満足していただけるよう、何気ないコミュニケーションや明確な目標を一緒に共有し、最後まで責任を持ってサポートする

そんな想いを持って仕事に打ち込んでまいりましたので、前職を離れ、Webデザイナーとして働く今でもこの想いは変わらず貫いていきたいと思っています

エステからデザインの道へ

前職ではエステサロンで働いていた私ですが、幼少期から好きなものが2つあります。

一つ目は、動物で大人になった今で大好きです!

幼少期はドックトレーナーになるために、当時一緒に暮らしていた愛犬に付き合ってもらい訓練に励んでいました!

少し前までは週に1回は動物カフェにお世話になっており、最近では念願だったインコを家族にお迎えしました。

二つ目は、
絵を描くこと。です!

飽き性で家族さえも心配させるくらい集中力のなかった幼少期。
そんな私の今でも好きなことが絵を描くことで高校は絵の専門の学科がある高校に進学し、大学では美術部に入るという絵に熱中する学生時代を過ごしていました。

デザイナーに興味が出てきた社会人2年目、忙しくて全くできていなかった絵を描くことを再開し、会社に登録したり個人で依頼を受注したりと、エステで働く傍らでイラストレーターとして活動していました!

成長をくれた出会い

少しでもイラストやデザインに携わりたくて始めた副業。
早速1件目のお仕事を完成させ、納品が完了した30分後…

「 思っていたのと違う作品がきた 」

とサイトの口コミが投稿されているのに気づき、とてもショックを受けました。

初めての作品だったこともあり、スキルや知識が他のデザイナーさんに比べ拙く、厳しいお言葉をいただく結果になり、私の中の「 絵を描くことが好き 」が萎んでしまいました。

ですが、その時私はお客様が欲しい「デザイン」は私の好きなデザインとは違うんた。と気づくことができ、このことをきっかけに全力で取り組んでみたい!

と、前職の退職とデザインの専門学校へ入学を決意し、「お客様の欲しいデザイン」に着目する視点を学んだ結果

新たにイラスト以外のデザインの仕事に興味を持ちWebデザイナーへ…!

これから私は…

プリズムゲートに入社して、

お客様の想像以上、を創るデザイナーになるをモットーに何気ないコミュニケーションや目標の共有、最後まで責任を持ってサポートできるデザイナーを目指していきたいと思っております。

私自身が全くの未経験からこの業界に入ったこともあり、かりにくい説明ではなく全く知らない人が聞いても「わかる説明」を心がけています。

どうぞよろしくお願いいたします!


| 会社案内へもどる |