2020年10月にプリズムプリゲートの
webプログラマーとして入社しました!

はじめまして!元気バリバリの27歳こと谷内田侑哉と申します!

学生時代は柔道部・軽音楽部と自分の好きなことを体験し人生を謳歌しておりました。
かし高校卒業後は社会人として生きていかなければならない運命。
約4年間ほど介護士として働き続けたくさんの人と出会う事ができました!

そんな私がなぜWEBの世界へ目指すこととなったのか?
そして現在に至るまでのお話を自己紹介とともに、読んでいただいている皆様に
届くようご説明しましょう!

親からの一言が最初の分岐点だった!

「もしかしたら、お爺ちゃん介護が必要になるかもしれない。」

当時、母親からの一言に高校生だった私はこの事態をあまり深く受け止めてはいませんでした。
学生生活も終了間近というのにギターを弾いていたりパソコンで曲を作ったり柔道道場に通ったりと、能天気な私は真剣に就職の事を考えていませんでした。

漠然とIT関係の仕事につけたらいいなー!デスクワークとかかっこいい!

・・・そんな浅はかな考えで真剣に就職活動している同級生にも敵うはずもなく、
どうしようかなーと考えている所に祖父の介護が必要になるかもしれないと相談を受けた私は母親に一言

「なら自分がお爺ちゃんの世話しようか?」

と、あまり考えずに介護士として働く事を決めました。IT関係といっても勉強があまり興味がなく介護なら
人の役にも立つし祖父の手助けにもなるだろうと軽く考えていたのです。(いくら学生とはいえあまりにも安易すぎる・・・)

今思えばもっと学生時代に勉強すればよかったと今思うともったいないことしたなぁ~
などと考えていますがしかし介護士として働いていた時の事は一つも後悔はしていません。

なぜなら介護士として生きてきたからこそwebの世界へ目指すきっかけになったのです。

時は介護士時代、人生涙あり笑いありの人生

私が初めて勤めた会社は介護老人保険施設という老人ホームでした。
入社当初は親切に採用担当者の方から説明を受け「ここは何だか雰囲気が良さそうだぞ!

と,私も思わず笑みが溢れる始末。ピュアな私は一社しか受けていないのにも関わらず速攻で就職先をきめてしまいました。

しかし介護の世界はそんな甘い物ではないと思い知らされたのでした・・・・

私の介護士イメージ ↓

  • 毎日、お爺ちゃんお婆ちゃんとおやつを食べながらお話。
  • たまには外で散歩しながら公園でひなたぼっこ。
  • 楽しくて明るくて優しい職場の仲間たち。

実際の現場 ↓

  • 休む暇などあるものか!常に入居者様を見守りしなさい!
  • 人が足りない!業務が回らない!
  • ご飯食べさせる時は気をつけて!じゃないと誤嚥(誤って気管に物がはいっていまうこと)しちゃう!
  • 人が足りない!業務が回らない!!人が足りない!!!
  • 外出?入居者様が風邪ひいたらどうするの!

・人が足りない!!!!

・・・という風に実際のイメージとはかけ離れていたのでした。ですが辛い事があっても楽しいこともたくさんありました
少しでも暇な時間を作り入居者様とお話できたのは私にとってすごく嬉しくてやりがいのある仕事だったのです。

それに厳しい先輩達にも私の為を思って怒ってくれたのだなあと今では感謝しています。
人の命を預かる仕事なので常に責任感を持てと言われたおかげで、私も成長する事ができました。

どんな事でも自分のする事は責任を持たなければならない、とても大事な事を学ぶ事ができたのです!

またしても運命の一言が私を変えた!?


それは夜勤業務を行なっている途中でした。

その時すでに3年目の私は一時間で最大15人程のおむつ交換ができるレベルの介護士として
1人前の介助が行えてるようになり(もちろん丁寧に対応しましたよ!)ある1人の入居者様に就寝介助(寝るお手伝いの事です)を行なっていたときのことです。

入居者様

「谷内田さんは将来やりたいこととかないの?」

「うーん・・・昔はIT専門の職業訓練校に通ってWEB業界の仕事に勤めて見たいと思ったことがありますが今はどうでしょう?」

入居者様

「あら、それはどうしてかしら?」

「今のままでも生活はできますし、入居者さんと話すのも面白いですしねー」

入居者様

「でも昔からやりたい事の一つなんでしょう?」

「「確かにそれはそうですが・・・」

入居者様

「ならすぐに行動しなさい。決して諦めない事が大事なのよ!」

今でもハッキリと覚えています。

普段は優しい人なのですが、この時ばかりは怖い顔で真剣に話してくれました。
この言葉をきっかけに私はweb制作会社で働いてみたいと思っていた気持ちが蘇り介護職を辞職して「もう一度やってみよう」と思ったのでした。

もう一度挑戦すべく、再び職業訓練校へ

今度はwebクリエイター養成科の職業訓練校へ通う事になり、約半年間ほど勉強に専念していました。
授業ではwebに必須な知識・技術がたくさん学ぶことができ、とても充実した半年間でした!

私は27歳ですが色々な世代の人たちが学校にいました。
目指す職業が同じなので話題が尽きない為お互いにモチベーションを保ちながら勉強する日々…

そして卒業間近、いよいよ就職活動を行いその中で出会えた会社がプリズムゲートでした!!

今後の展望、目指せ1人前のWEBクリエイター。

現在は未知の仕事内容にとまどうばかりの毎日でとても充実した人生を送っています!

もちろん学ぶこともたくさん多くプライベートでも勉強する時間を確保しなければ
この世界は生きていくことも難しいと思います。

しかしそれらの壁を乗り越える事ができたら私はチームメンバー・お客様から
頼りにされる人材
になっていることでしょう!

これからも一人前のwebクリエイターになれるようひたすら前へ突き進みます!

| 会社案内へもどる |