つくろう、スローガン

こんにちは、いまいです。

前回、代表・しばたが台湾に行ったブログを書いていましたが、実はその一週間前、いまいも台湾に行っていました。

 

実はいまい、知る人ぞ知るタイワニストです!もう20回くらい行ってるんじゃないかなー?

一年半ぶりの台湾、すっごく楽しかったです!!!

細かいエピソードはひとまずはしょりまして今回の台湾旅、ひとことでジョジョ風にお伝えしますね!

あ…ありのまま今起こった事を話すぜ!

「台北駅で道を聞いた見知らぬ台湾人に、気づいたら車でホテルまで送ってもらっていた」

な…何を言っているのかわからねーと思うが、俺も何をされたのかわからなかった… 1歳児連れてんのにウチのダンナはムチャすぎるんだ…

 

 

つくろう、スローガン

さて、前回はスローガンの大切さをこんこんと説明いたしました。今回は実技編、「つくろう、スローガン」です。

ただ、簡単にスローガンつくろうなんて言いましたが、本業でない私に作り方などわかりません。

なので、今回は一緒に、イチからスローガンを作ってみましょーう!!!

 

架空のWEB制作会社「株式会社いまいん」のスローガン、もしくは「株式会社いまいんが提供するサービス」のキャッチコピーを作ります。

私が考えたスローガンに必要な要素、それは

  1. 誰に伝えるか
  2. 何を伝えるか
  3. そこに未来はあるか

です(いまい調べ)。

 

1.誰に伝えるか

まずこれを決めましょう。いわゆるペルソナというやつですが、今回は簡単に設定します(本当はものすごく細かく設定します)。

 

  • 30歳・男性
  • 税理士5年目
  • 横浜市在住
  • そろそろ独立して事務所を開業したいと思っているが、なかなか重い腰が上がらない
  • 事務所を開業しても、WEBサイトなんていらないと思っている
  • 綾野剛に似ていると言われる

 

こんな人を想定して、「株式会社いまいん」のスローガンを作ってみます。

 

2.何を伝えるか

WEB制作会社としては「WEBサイトを作ってもらう」ことが目標なのですが、今回はドラマティックに仕立てたいので、「事務所を立ち上げ、WEBサイトを作ってもらう」ことを目標としましょう。

 

  • 独立したいと思っているなら、今動こう
  • 今時WEBサイトなしの営業はキツイよ

 

この2点を伝えたいこととします。

 

3.そこに未来はあるか

男性の30歳と言えば、色々と将来に思いを巡らすこととお察しします。

「まだ経験値が足りないんじゃないか?」「独立しても、お客さんを集められるのか?」「年上の彼女が結婚したがってるんだけどどーしよ」

などなど、色々考えてなかなか開業に踏み切れない。

 

そこで、「開業してお客さんを集め、充実した日々を送る未来の自分」をイメージできるスローガンを考えることにします。

 

 

スローガンを考えるヒント

さて、前回同様ここでクイズです!下のスローガン、どこの企業のスローガン or 商品のキャッチフレーズか想像してみてください!

 

  1. 一目で義理とわかるチョコ
  2. 一瞬も一生も美しく
  3. 家は路上に放置されている
  4. 主人公で、生きろ。

 

 

わかりました?想像できました?それでは正解です!!

 

 

  1. ブラックサンダー
  2. 資生堂
  3. セコム
  4. 週刊少年マガジン

 

 

…想像力かきたてるよねえ。

 

 

  1. ブラックサンダー

    これ考えた人すごいですよねえ。「こっちはイヤイヤ渡してんのに、そのチョコで誤解されるとめんどくさいんだよね」っていう女子の気持ちを見透かし、男子に髪の毛ほどの期待も与えない切れ味するどいコピー!

  2. 資生堂

    「一瞬」はメイクのことで、「一生」はスキンケアのことですよね、多分。主力商品どっちも押し出しつつ、それをまるっと9文字でまとめる。すごいテクニック。

  3. セコム

    ほんとそう!自宅放置!いまい早退します、自宅置きっぱにしてきちゃったんで!!くすっと笑ってしまう、ユーモアあるコピーです。

  4. 週刊少年マガジン

    マンガに対する熱い気持ちと同時に、「ジャンプになんかぜってえ負けねえ」という煮えたぎるパッションも感じました。

 

 

スローガン、キャッチコピーには色々なテクニックがあるとは思いますが、いまいはこの「想像力かきたてるパターン」がすごく好きだな、と思いました。

なのでいまいはこのパターンのスローガン・キャッチコピーを考えることにします!

 

 

で、いつやるの? 次回でしょ!!(どーん)

(問題を先送りにして解決したように見せるという、社会人特有のダイナミックな手法です。4年生の皆さん勉強していってください)