スマホで動画つくるのは簡単です!撮影・編集できて公開までOK

みなさん、こんにちは。芝田です。

今回は、動画をつくる、ネタをいってみようと思います!

 

でも、この動画つくるのは、、、一般的には、まだまだハードルが高いですよね?

 

ご存知でしたか?

 

今では、
スマホだけで「撮影〜編集〜Youtubeへアップ」まで出来てしまうんです!(しかも、無料)

 

こちらが、私がスマホで作った動画です。※最近投稿の4本がスマホのみ。最初の3本はパソコンです。

 

「坂東流 日本舞踊教室」チャンネル 私が通っている稽古場の動画です。

 

このチャンネルの動画のうち、最初の3本は、ビデオカメラで撮影〜パソコンで編集したのですが、

パソコンで動画編集は、超めんどくさい!!

私の場合、編集操作はサクサクできるのですが、「ビデオカメラからパソコンに取り込む」これが、オソロシク面倒!と感じてしまうのです。そして、撮影しても、動画がなかなか公開できない状況に。。。

 

なので、「ぜんぶスマホを使ってやれ!」と、やり方を乗り換えしました。

スマホだけで動画、とっても快適です。すぐ動画を公開して、みんなに見てもらえます。

 

というわけで、
芝田流「スマホで動画作成する方法」をお知らせします。

 

スマホで動画作成するポイント

前提:iPhoneを使います。
Apple好きなので、他のスマホは使ったことがないのです。iPhone対象とさせてください。

 

1)撮影

動画撮影します。 撮影のポイントその110秒ほどに区切ること。長い動画は、後で編集が面倒。
撮影のポイントその2アップ画像、引き画像と、交互に撮影する。画面にアクセントがでます。

 

 

2)iMovieアプリで編集

iMovieアプリこの「iMovie」ひとつで、編集できます。
シーンのつなぎ、文字入れ、をします。やりたかったら、BGMを付けることも可能。 編集のポイントその11分以内の動画
※1分以上は、なんだか長く感じて見てくれなくなりますので、短い動画をたくさん作った方がお勧めです。

編集のポイントその2:思い切りよく、5つ6つの動画をつないで、文字入れます。ここで優柔不断してると、永遠に時間がかかります。

 

※ちなみに、iPhoneに「iMovie」が入ってない方は、App Storeからダウンロードしてください。無料ですよ。

 

[caption id="attachment_10249" align="aligncenter" width="313"]スマホ動画編集の画面 iMovieでの動画編集[/caption]

 

3)作成した動画をアップロード

iMovieアプリから、直接、Youtubeにアップロードできます。
FacebookなどSNSへもアップロードできますよ。

 

おわり。

 

スマホ動画正直、1時間もかかりません。私の場合は、撮影してから15分程度です。

なんてラク!(感涙)

 

というわけで、最近の芝田は動画づくりにハマってます。

 

でも、周りを見回すと、、、iPhone使っていて、iMovieも入っているのに、
実際に、動画編集をやっていない、操作がわからない人が多いようです。

 

モノを扱う事業、モノをつくる工務店などは、動画は特に効果が見込まれると思うのですが。
もったいない!

 

というわけで、近く、私たちで「カンタン動画作成セミナー」をしようかと画策中です。
動画制作屋さんがやると、本格的すぎて大変なので(汗)

 

★実はとうとう、2018年4月9日にスマホ動画勉強会を開催してしまいました。スマホ動画作成の勉強会の様子はこちらから!

セミナーのお知らせ

セミナーに参加されたお客様の声をご紹介!

ホームページから集客できていないことが悩みで、「ホームページが9割」の書籍を読みました。
ホームページを見直したい気持ちで参加してみて、ホームページでの集客の要点が分かりました。頑張りたいと思います!

セミナーのお申し込みはこちら

| ニュース&ブログ一覧へもどる |