ギブ&テイク!〜お客様の出版事例に当社の名刺事例を添えて〜

おはようございます!さいとうしずかです!

 

本日はおめでたいニュースをご紹介します。

 

 

お客様、はじめてのご出版!

 

当社のお客様が、初の著書を出版されました!ワー。パチパチパチ!

 

 

 

 

 

こちらがそのご本です!

4年ごしの夢であった出版をかなえられたそうです。

おめでとうございます〜!

 

もちろん齋藤も、ひととおり読ませていただきました。

わかりやすい構成と言葉でスラスラと頭にはいってくる内容でした。

 

とくに読みながら気付いたことは、

この本には「読んだ瞬間からすぐに実行できること」がたくさんつまっているな、ということです。

特別な道具や投資の必要もなく、いますぐ、この瞬間からできることってたくさんあるんだな、と感じました。

 

タイトルには「コンテンツビジネス」と書いてありますが、

すべてのお仕事をしていく上で基礎となるテクニックや考え方を永井さんのことば、経験、それから名言などを引用して

わかりやすくまとめてくれている一冊です。

 

アマゾンの販売ページはこちら。

 

永井さんとの出会いはお名刺の作成でした

そして本を読み進めるなかで、とても嬉しかったできごとがあります。

 

なんと本の中で、当社が作成したお名刺のことに触れていただいていました!

不意打ちの嬉しさがわき起こると同時に、そのお仕事のことを思い出しました^^

 

ほとんど1年前のことです。

永井さんとプリズムゲートの出会いは「お名刺作成のご依頼」でした。

 

 

こんなお名刺を作成しました。

 

お名刺をおつくりする上で、わたしたちは「覚えてもらえて、伝わる名刺」ということを重視しています。

お名前やお顔だけでなく、お客様の想いや強みを伝えること。

永井さんのお名刺でもそれは貫きまして、大変喜んでいただけました。

 

当社の名刺について

 

※ちなみに、永井さんの赤いジャケット、とても目立ちますね!これも実は永井さんの戦略…(おっと、これ以上は書籍で!)

 

ギブアンドテイク。本当だなぁ。

 

プリズムゲート代表しばたもよくいうのですが、永井さんの書籍でも紹介されていたこと。それは「ギブアンドテイク」の「ギブ」大事だよってことです。

 

それ本当だなっていま私も実感しています。

なぜなら、この記事自体が永井さんのギブ、つまり「書籍の中で当社事例をご紹介いただいた!」という喜びから生まれたものだからです。

 

「名刺のことを話してくれた!うれしい!何かお返ししたい!」

自然とこういう気持ちが生まれてきて、ブログを書いておりました。^^

 

 

お仕事している上で、そして暮らしの中でも、実はこういうことってたくさん起こっているはずです。

そういうものを見逃さずに、ギブしていける人になりたいな!(そしたらいっぱいテイクしてもらえる!!)

そんな気持ちでこれからも一生懸命お仕事していきたいなー、とおもった齋藤でした!

 

 

ではではまた、次のブログでお会いしましょう!

 

 

| ニュース&ブログ一覧へもどる |