蚤の市とワークショップ初体験。

こんにちは、近藤です。

最近寒くなったと思ったら、本日は晴天であったかいですね。

 

だがしかし、みなさん油断してはなりません。

明日、11月23日の深夜から24日にかけて、東京に初雪?!との噂。

気温もガクっと下がって最高5度、最低2度とかになるかもしれないそうですよ。

 

 

さて最近の出来事ですが、

以前、竹内担当のブログ「シルクスクリーン体験」を読んだ時に

シルクスクリーンに興味がわきまして、先日、一緒にワークショップへ連れていってもらいました!

 

会場は、東京蚤の市です!

東京蚤の市

 

ジャジャーン。

骨董品とか、アンティークなものが沢山売られていましたよ。

 

ですが雑貨より何より、もっとも私のテンションを上げたのは、

ひときわ目立って置いてあった古本・・・絶滅哺乳類図鑑でした。

 

こんな生き物がかつて地球に存在していたとは!?

空想の世界にしかいなそうな生物が、リアルに細かなところまで描かれている上

詳しい生態までわかっちゃうようです。

 

お値段が9,000円だったので、その場では断念しましたが

Amazonでも売られてるようですし、今度のボーナスは、絶滅哺乳類図鑑に消えるかもしれません。

手に入ったらまたこの場でご報告します(^o^)

 

ーーーーー

 

さて、前置きがひじょうに長くなりましたが、今回近藤がシルクスクリーンさせてもらったのはこんな感じでした。

 

私は絵がうまく描けないので、我が家の愛犬シローの写真(写真一番左)をシルエットにして、

なんかおしゃれっぽい感じがする(?)テキストを入れたデータを作成し(写真真ん中)、刷りました。

すぐ終わるし、カンタンで楽しかったですよ!

 

シルクスクリーン体験

 

ちなみに、グレースケールなら写真も刷れるそうですので

誰でも気軽に体験できますね!

 

というわけで、貴重な体験ができて

竹内先輩に感謝の一日でございました。

 

 

 

| ニュース&ブログ一覧へもどる |