「未来をつくるWebサイト」であること

こんにちは! 芝田です。

おかげさまで、引越してから1ヶ月。なんとか席も決まったり、レイアウトも定着しました。

 

というわけで、藤江モリヒトさんがお祝いに記念撮影してくださいました!

※来月、『現場監督でも撮れる!「劇的ビフォーアフター撮影術」』の講師をしてくださいます。乞うご期待!

 

プリズムゲート集合写真

自分の写真を見て、「痩せときゃ良かった」と思うのは、いつものことですね(笑)

 

室内はこんな感じでございます。

 

お客様に、お打ち合わせでもセミナーでも、楽しく明るい気持ちで過ごしていただけるよう、限られた予算ながら自分たちで手づくりしたオフィスです。ただいま、広さを持て余し気味ではございますが(汗)

 

新オフィス室内

セミナースペース

 

 

スタッフスペース

ワークスペース

 

ミーティング

 

このところ、Webサイトを企画をしていて強く感じるのは、

私たちは「Webサイト制作・サポートを通じて、お客様の未来をつくっている」ということ。

 

Webサイトを新しく作る、何か更新で告知する、、、

これは「未来の成果に結びつけたい」という意志の現れですよね。

 

ですから、いつも企画を考える時は「お客様が望むような未来をどう叶えるか?」を念頭に置いてまとめていきます。

Webサイトを超えて、ネットツールや印刷物なども考慮して。

 

最終的には、どの販促ツールを使っても、Webサイトは「最後の砦」となります。

 

「どんな会社でもホームページは持っている」状況になった今では、もう派手なネットツールではないですが、

多くのWebサイトが競合する状況だからこそ、内容やデザインによって、成果が大きく変わってくるのだと思うのです。

 

※採用もどんなにお金かけて求人サイトに掲載しても、会社サイトは100%チェックされてますよ。ここで、ざんねん!になることが多いのです。

 

こんな責任を真摯にうけとめ、実はすごく地味で地道な仕事である「Webサイト制作・サポート」を、私たちはこれからも続けてまいります。

これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

 

| ニュース&ブログ一覧へもどる |