横浜中華街の春節!地元民すら知らない『楽しみ方』

皆さん、こんにちは!プリズムゲートの芝田です。

 

今回は趣向を変えて、
当社そばにある一大観光地、横浜中華街についての情報をお伝えします!

 

中華街の門

 

 

ただいま春節=お正月です。

 

先週末から、春節。中国では、お正月!

 

「えー!中国人がいるから、コロナウイルスが心配〜」なんて人がいますが、

 

観光客は、きほん、日本人ですから!笑

残念ながら、中国人の観光客はほとんど来ません。。。

普段、中国料理食べてるから、日本に来たら違うもの食べたいですよね〜?

 

そして、春節の中華街。特に土日は、それはそれは観光客で賑やかです。

 

あんまり美味しくない店(あくまでも芝田基準です)にも並んでたり、私の得意な裏路地の店も、観光客に制覇されておりまして、、、これも、インターネットの進化による現象!と、遠い目になって、空腹のまま中華街を後にすることもありました。

 

 

春節イブ(大晦日)に、中華街に食べに行く

のりいため実は、春節前夜に(単なる偶然でした)中華街にゴハン食べに行きました。

今回は、福建料理「千禧楼」(^^)

 

横浜中華街の春節、何が起こると思います?

 

 

 

メインシェフは、だいたいお休み!!
2, 3週間、中国に帰っている!

 

料理するのは、、、研修医のようなシェフ!
 
 
ピーナッツ餃子が、「今までの中で、いちばん、狐色。。。」

 

福建チャーハンの、「ノリが固まっている。。。」

 

ノリと肉の煮込みが、「今までの中で、いちばん、汁気がある。。。」

 

旅行手配会社を経営されている、中華街のプロフェッショナルを唸らせる腕前 大ウケの晩ごはんでした(^o^)
 

というわけで、

 

働き者の研修医料理が食べられる「春節の中華街」へ、ぜひどうぞー!

春節の土日には、爆竹や獅子舞やパレードなんかも出て、楽しいですよ〜!!

 

 

芝田のお気に入り福建料理

ちなみに、私の福建料理お気に入りは、サツマイモ団子スープと、ピーナッツ餃子。

 

サツマイモ団子の中には、大量の岩海苔と肉とか具が入っていて、
すっごく手が込んでるんですよー! では、写真をご覧ください。

 

だんごスープ

今度はメインシェフがいるときに行けば、さらに、美味しいに違いない!

 

それにしても、メンバーは4人以上はいないと、量が多くて、あまり種類が食べられないですよねー。

 

ただいま、福建料理メンバー募集しております。ご希望の方は、芝田まで。

 

時期はもちろん、春節が終わって、しばらくしたら。です(^^)

セミナーのお知らせ

セミナーに参加されたお客様の声をご紹介!

ホームページから集客できていないことが悩みで、「ホームページが9割」の書籍を読みました。
ホームページを見直したい気持ちで参加してみて、ホームページでの集客の要点が分かりました。頑張りたいと思います!

セミナーのお申し込みはこちら

| ニュース&ブログ一覧へもどる |