独自ドメインは必ず取るもの?

こんにちは!梅雨なのに、なんだか暑い!そんな嫌な気候ですよね。つらいです。

さて、本日のお題は「独自ドメインは必ず取るもの?」

少し長く説明しておりますが、最後まで読んでくださればと思います!

 

 

そもそも「ドメイン」って何?

ドメインとは、インターネットでいう住所のような役割をするもので、ホームページのURL(http://prismgate.jpの「prismgate.jp」の部分)やメールアドレス(example@prismgate.jpの「prismgate.jp」の部分)に使われたりします。

住所といってもホニャララ町1-2-3といった場所が明確に分かる表記ではないため、どちらかといったら先日の「世界一やさしい解説!ホームページって、どんなもの?」で説明したホームページそのものがお店と考えたときに、お店につける看板が「ドメイン」にあたるといったほうがピンとくるかもしれません。
(どこにあるのかわからないけど、◯◯って名前の店探してまーす!って聞けば、誰かが店まで連れてってくれるみたいな感覚でしょうか?)

 

 

サーバーは土地

 

 

ドメインってやっぱり必要??

必要です。というより、ドメイン無くしてホームページってお披露目できないぐらいに思っておいて良いと思います。

(※ドメインがなくても実はIPアドレスという、いわば◯◯市◯◯町◯丁目といった場所を示すものをURL欄に入力すれば、ホームページが表示できたりすることもありますが、今回は棚置きさせて下さい)

 

 

ドメインってどうやって取得するの?

ドメイン自体を取得するのは、実は難しくはありません。

逆にドメイン取ったという意識がなくても、すでにドメインをお持ちな場合もあります。

そう!そろそろホームページでも〜と思って契約したレンタルサーバー!

なんだかわからないけど契約しただけですでに「あなたのホームページのURLはこれですよ!!」といったような情報でませんでしたか!?
(http://honyarara.sakura.ne.jpやhttp://honyarara.lolipop.jpといったようなもの) それもドメイン(あなたのお店の目印になる看板!)なのです。

 

あまり意識せず、実はドメインって持っているものなのです。
ちなみに、このような最初からもらえるドメインのことを「初期ドメイン」「共有ドメイン」と言ったります。

 

勝手に決められたドメイン名が長くて嫌だ。どうすればいい??

レンタルサーバーからなんだかわからないけどドメインをもらった。おかげで私のサイトも表示できている。
が、長いし、自分のホームページの雰囲気ともあっていない。どうにかしたい!!

っていうことありませんか?

 

どうにか出来ます!ある一定の条件をクリアすれば好きなお名前のドメインを作ることができます!

 

条件1:唯一無二のお名前にする

◯◯って聞かれたら◯◯って表示する!という働きをするために、看板につけるお名前は、他の人のドメイン名を重複することはできません。例えば、yahoo.co.jpってかっこいいから俺も使いたい!!と思っても残念なことにできません。

 

条件2:お名前の語尾は好きに付けられない。(ただし選択肢から選ぶことはできる)

せっかく好きに名前が付けられるなら、細部までこだわりたい!そういった気持ちわかります。

しかし、インターネット社会の決まりで語尾を好きに決めることはできません。

「〜.com」や「〜.co.jp」といって予め決められた語尾から選ぶことはできますが、http://sekai-ichi.oresamaといったような自由なお名前をつけることは基本できません。

 

条件3:お金がかかる。どれぐらいお金がかかるかはつけた語尾やドメイン管理会社による

昨今、よいサービスが無料で使えたりと無料が当たり前になった時代ですが、残念なことに好きなお名前でドメインを取得するにはお金がかかります。あと維持費もかかります。

そして、どれぐらいお金がかかるかは、付けたい語尾や、ドメインの管理会社によって違います。
たとえば、立派そうな雰囲気だからと「co.jp」という語尾を選ぶと年間1万円近く、逆になんでもいいや〜と選んだ「.net」は数千円ぐらいの費用が発生します。

 

このように様々な条件をクリアして取得するドメインのことを独自ドメインといいます。

 

 

独自ドメインって取ったほうがいい?

やっと本日のテーマにきました!

特に看板に書く名前もこだわりないし、費用もかかるならこのまま最初にもらった初期ドメインでいいや〜って思うこともあるかもしれません。

 

しかし声を大にしてお伝えしたい

「独自ドメインは取っておいたほうがよい!!」

 

今は必要なくてもぜひとも取っておいたほうがよいです。

気になる理由は次回「独自ドメインを取得するとどんなメリットがある」にて!

 

| ニュース&ブログ一覧へもどる |