ブログにはどんな内容の記事を書けばいいの?

ビジネス用にブログが必要だって聞いて書き始めたけど、どんな内容の記事を書けばいいのかなぁ?

ブログを書いている方なら、書く内容で悩んだ事のある方は多いのではないでしょうか?

 

そんなときは読む立場になって考えてみると、いろいろと見えてくると思います。
どんな内容が書いてあったら、読みたいと思うでしょうか?

 

ちなみに私が読みたいなと思う記事の内容は、以下のような内容でした。

 

・興味があってはまっていること
・今抱えている問題の解決方法
・心にぐっと来る内容
・分かりやすく書いてあること

 

皆さんはいかがでしたでしょうか?
読んでみたい内容は人それぞれ違うとは思いますが、自分にとって為になる内容が書いてあったら、読んでみたいと思いませんか?

 

 目的に合った内容の記事を書く

ブログに書く内容は自由なので、これが正解っていうものはありません。 しかしビジネスの集客に繋げたいという目的がある場合は、お客様の為になることを書くと、読んでもらえる可能性は大きくなります!

 

例えば、自分にとっては「専門分野」であたりまえのことでも、お客様が素人だったら難しく感じている事は沢山あります。そんな専門家なら知ってて当たり前の事でも、分かりやすく丁寧に解説してあれば、それだけで喜ぶ人は沢山いるのではないでしょうか。

 

書く内容に困ったら、ご自身の勉強して来た事なるほど〜と思った事などをネタにして書いてみるのもお勧めです!実際に体験したことのほうが、相手に伝わりやすい文章が書けると思います。

為になる内容ばかりではなく趣味のこととか、「人」が分かる内容も書いていくと、親近感を持ってもらえてより効果的です。

商品を購入する場合は人から買いますので、 この人に会ってみたいな、信頼出来るな、と感じてもらえるような内容があることもとても大切です。

 

キーワードを意識する

いい内容の記事が書けても、やっぱり見てもらえないと意味がないですよね!そんなとき意識するといいのが、検索されやすいキーワード

 

どんな単語が多く検索されているかを調べられるツールに、関連キーワード取得ツールがあります。

 

●関連キーワド取得ツールhttp://www.related-keywords.com/

 

書いている記事のテーマに沿った単語を入力して、取得ボタンを押すと、その単語に関連してよく検索されている単語が表示されます。出て来た単語を記事のタイトルや、記事本文で使うようにすると、検索にひっかかりやすくなってきます。

 

ブログは楽しく書こう!

いかがでしたでしょうか? この記事で書いた内容意外でも、ブログの書き方などは検索すると沢山出てきます。でもあれこれ考えすぎてブログを書く事が面白くなくなったら元も子もないですよね。

せっかくブログを始めたのなら、書き続けていける事がとても大切だと思います!

 

コツは意識しながらも、自分が書いていて楽しくなるような内容を書いていきましょう^^ また繰り返し書いていくことで、だんだんと記事の質も上がっていくと思います。

 

にのみやでした。

セミナーのお知らせ

セミナーに参加されたお客様の声をご紹介!

ホームページから集客できていないことが悩みで、「ホームページが9割」の書籍を読みました。
ホームページを見直したい気持ちで参加してみて、ホームページでの集客の要点が分かりました。頑張りたいと思います!

セミナーのお申し込みはこちら

| ニュース&ブログ一覧へもどる |