どんな人??伝わりやすい!プロフィールの書き方

こんにちは!運営サポート担当の木村です。

先月プリズムゲートに入社したばかりの新人ですが、初ブログ当番です!

かなりドキドキしてます~!!どうぞ、よろしくお願いします。

今回のブログテーマは「プロフィールの書き方」についてです!

皆さん、プロフィールを書いた経験はありますか??

普段の生活では、目的がない限り、なかなか書く機会はないですよね?

私も、プリズムゲートに入社して、新人研修の一環として、初めて作成しました!

「プロフィール」と聞くと。。。

写真付きで、○○大学卒○○会社勤務趣味特技家族構成などの情報を並べて、紹介している印象があります。

はたして、そういった情報だけで、実際に、その人がどんな人物なのか、うまく伝わるのでしょうか???

そこで、プロフィール作りのポイントについて、ご紹介したいと思います!

1.プロフィール全体を、現在 → 過去 → 未来 → 現在の流れにする。

2.「現在」・「過去」・「未来」・「現在」をそれぞれ、4つのかたまり、として捉える。

3.「過去の辛い経験」を語った後は「明るく前向きな未来」を語り、振り幅を持たせる

4.見てほしい人(対象者)を意識する。(私の場合は、お客様ですね!)

現在・過去・未来・現在、それぞれを書き出してみると、現在の自分が置かれている状況だったり、過去の自分、未来の自分(5年後10年後)がどうなっているのか?

普段、あまり気付かずにいた自分自身が見えてくるように思えるのです!

特に未来については「自分はこうなりたい!」と書くよりも、「自分はこうなる!!」と断言してしまった方が、良いらしいです!断言することで「実現する」という意識がより強くなりますよね。

唯一無二、ストーリーのあるプロフィールの出来上がり!

よろしければ、木村のプロフィールをご覧くださいませ。

普段、プロフィールを書く機会がない方も、楽しみながら、ぜひ作ってみてくださいね。ご参考になれば、嬉しいです。
自分自身を見つめ直す、良い機会になるかと思います!

| ニュース&ブログ一覧へもどる |