「ホームページ」と「Webサイト」に違いがあるの?

はじめまして。

新人のサポート運営担当の藤井です!

ドキドキしてますが、どうぞよろしくお願い致します!

ところで、皆さん、ホームページとWebサイトに違いがあるのはご存知ですか?

「今更何を言っているのよ」と思う方もいるかと思いますが、知らない方は、今更だけど、知っておきましょう!

実は違いがあるのですね。

どうして、2つの言い方があるのか気になりませんか?

そこで、今回は、
今さら人に聞けない「ホームページ」と「Webサイト」の違いについて説明します。

Webサイトって何?

ウェブサイトとは、複数のWebページを全部まとめたものが「Webサイト」です。
一般的には「サイト」とも呼びますよね。

一つ一つのページをWebページと言いますが、

Webページとは、

・会社案内のページ

・制作事例のページ

・お問い合わせのページ

など、ブラウザ上で開いている文書のことです。

今あなたが、見ているこの画面もWebページになりますね。

本に例えるなら、本の中の1ページがWebページで、それをまとめた本がWebサイトになります。

ホームページは何?

実は、一番最初のページのことを「ホームページ」と言います。

トップページ・メニューなどと同じ意味合いです。

homeは家や我が家という意味がありますが、
ホームぺージのホームには、出発地点といった意味で使われているようです。

野球のホームベースのホームはまさに出発地点ですね。

まとめ

Webサイトのトップページがホームページと呼び

一般的に、ホームページと呼ばれているのもがWebサイトと呼びます。

でもこれって使い分ける必要はあるの?

これについては、結局のところ、「ホームページ」=「Webサイト」

同じ認識で大丈夫です。

私達がご指摘することはありませんので、使い分けは、お好みでいいですよ!!

| ニュース&ブログ一覧へもどる |