最適な「ブログタイトル」の付け方!文字数は?

ホームページのブログを書く時に、「タイトルの付け方」に悩むことはありませんか?

今回はブログタイトルの付け方についてお話したいと思います。

SEO対策に必須の無料ツール「ラッコツール(関連キーワード取得ツール)」もご紹介します!

タイトルの付け方次第で、検索順位が大きく変わることも…

タイトルの最適な文字数は?

タイトルに最適な文字数は、32文字までが目安と言われています。

Googleの検索結果に表示されるのが「全角およそ32文字」だからです。それ以上になると、超過分が「・・・」と省略されてしまい、表示されないのです。

省略された部分に、「注目してもらいたい、重要なキーワード」を入れていると、複数の記事タイトルが並ぶ検索結果一覧を見た時に、検索者の目に止まらなくなってしまいます。

しかし、最近のGoogleの検索エンジンは「省略された部分に入っているキーワードも読み込む」と言われています。

ですので最適なタイトル文字数の結論は…

検索ユーザーの目に留まりやすくするために、32文字以内に重要なキーワードを入れた方が良い
しかし、Googleは認識しているので、32文字を過ぎても検索結果に影響はありません。

一番大切なのは、タイトルに「キーワード」を盛り込むこと

タイトルをつける上で、文字数よりも重要なのが、ターゲットに合わせた「キーワード」を盛り込んでいるかどうかです。

検索者が、何かの情報を検索する際によく使う「キーワード」を意識して盛り込むことで、ブログ記事の検索順位を上げることができます。

Google検索エンジンに対して「検索者のニーズを満たした内容ですよ!」とアピールでき、検索上位に表示される可能性が高くなるのです。

「関連キーワード取得ツール」ラッコキーワードを使ってみよう!

ラッコツールは「ホームページの集客に成功している人はみんな使っている!」と言って良いほどの、「関連キーワード取得ツール」です。なんと無料!

検索順位を上げるには「よく検索されているキーワード」を知る必要があります。

自分の事業やホームページに関連するキーワードの中で、よく検索されているキーワードの組み合わせを調べられるのが「ラッコツール」です。

ラッコキーワードの基本的な使い方

まず、メインとなるキーワード(自分のホームページ・事業のターゲットに合ったキーワード)を検索欄に入力します。

例えば「ホームページ」をメインキーワードとして検索してみると…

「ホームページ」と一緒によく検索される、サブのキーワード(関連キーワード)がずらっと表示されます。

中から「メインキーワード1つ+関連キーワード1~2つ程度」を選び、それらのキーワードを盛り込んだタイトル・内容のブログ記事を作成します。

ラッコツールを使ったブログ作成の実例をご紹介!

プリズムゲートのブログでは、一覧の中から「ホームページ」+「管理費」を選び、こんな記事が生まれました!

以上のように、使用方法はとっても簡単です。

ぜひ、ラッコツールを使って関連キーワードを調べてから、ブログのタイトルを考えてみてください!

たくさんの人に読まれるブログに近づいていくと思います!

| ニュース&ブログ一覧へもどる |