WordPressの更新方法

皆様、毎日暑い日々が続きますね。

 

日中外回りの方、ファイトです!!

こんどうは基本的には事務所でパソコンとおトモダチ状態なので、この日中の暑さとは無縁です・・

 

さて今回は、「WordPressの更新方法」について書きたいと思います。

 

WordPressの更新(アップグレード)ってしていいの?よくないの?

お客様から、よくこの質問をいただきます。

確かに、使っている側からしたら気になるところですよね。

 

「更新しないと、何か危なそう。」と思う一方で、

「更新したら、ホームページがちゃんと表示されなくなったっていう話もあるしなあ。」など、どちらもスルーできない不安だと思います。

 

結論から言いますと、

「更新(アップグレード)はした方がいい」です!!

 

WordPressの更新をすれば、セキュリティの脆弱性が改善されて悪いハッカーから攻撃されにくくなったり、便利な機能が追加されたりするためです。

逆に、いつまでも更新しないと、ホームページを危険にさらすことになります。

 

 

※ただし、下記の場合は、更新する前にホームページ制作会社へ相談したほうがよいかもしれません。

 ・現在のバージョンと最新のバージョンが大幅に違う場合

  (例: 現バージョン:4.2 最新バージョン:4.8 等)

 ・自分のホームページのバックアップが取れているのか不明な場合

 

 もちろん、弊社にホームページ制作を依頼されたお客様は、お気軽にプリズムゲートまでご相談ください

 

 

WordPressの更新(アップグレード)手順は簡単!

それでは、本題のWordPress更新(アップグレード)の手順をお伝えします。

実は、とても簡単です。

 

①WordPressの管理画面にログインする

WordPressの管理画面にログインしていただくと、下記のような画面になります。

①と書いてある部分のどれかをクリックすると、更新ページへ行くことができます。

 

※点線でかこってある部分が、みなさんのホームページのWordPressのバージョンです。

 

 

②WordPressを更新する

WordPressの更新ページに飛びます。

青いボタンの「今すぐ更新」(②の部分)をクリックします。

 

※注意※

ボタンを押す前に、ボタンの上の、「WordPress X.X.X〜に自動更新できます」という文字を確認してください。

末尾に「-ja」とついているものが正解です。

(末尾に「-US」とついているものは、英語版なので、更新ボタンを押さないでください!)

 

 

③WordPressの更新完了

ボタンを押してしばらくすると、自動的に以下のような画面に切り替わります。

(バージョンにより多少の違いあり)

 

以上で、更新作業は完了です。

 

 

 

いかがでしたか?

びっくりするほど簡単ですよね。ログインしてから、2箇所しかクリックするところないですし。

 

ごく稀に、更新後ホームページがきちんと表示されなくなってしまった!ということがありますが

弊社でお作りしたホームページの場合は、すぐにご連絡ください。有償となってしまいますが、復旧作業をおこないます。

 

| ニュース&ブログ一覧へもどる |